売り上げアップだけじゃない! 採用強化 工数削減 顧客満足度 友だちセグメント戦略で、’’想い’’が伝わるLINE運用を Rich+LINE LINE機能拡張ツール Poster × 戦略的運用代行チーム売り上げアップだけじゃない! 採用強化 工数削減 顧客満足度 友だちセグメント戦略で、’’想い’’が伝わるLINE運用を Rich+LINE LINE機能拡張ツール Poster × 戦略的運用代行チーム

LINEの友だちと、ずっと友だちで、もっと友だちに

IT導入補助金2023年対象ツールに認定!
最大50%補助!1社最大150万円の補助金活用!

※詳しくはお問い合わせください
30日間無料キャンペーン!
お問い合わせはこちらから

Rich+LINEとは

LINEの公式アカウントを機能拡張し、友だちとより深いコミュニケーションが可能になるツールです。

日本の人口の約70%以上 国内MAU 9,500万人がLINEを利用!
※1 LINEの国内月間アクティブユーザー 9,500万人÷日本の総人口1億2508万2000人(2022年8月1日現在[確定値] 総務省統計局)
※2 自社調べ LINEアプリ 月間アクティブユーザー 2023年3月末時点

LINEは日本一使われているSNSです。
さらに、ユーザーは幅広い年齢層に及び、生活のインフラとしての役割を果たしています。
そのため、すぐにLINE公式アカウントを友だち追加することができ、アプリインストールや会員登録の手間が不要です。

LINEマーケティングで
成果を出すために

LINEはインフラと言えるほどまでに浸透した最強のコミュニケーションツール。
さらにRich+LINEのシステムと運用サポートを活用する事で、売上アップに繋がるリピーター育成、クロスセル/アップセルでの単価アップはもちろん、通販や採用サイトへの誘導の強化や、自動チャットボットを活用した業務効率改善など、あらゆる事業課題の解決に貢献します。

成果へのステップ1

LINE運用に戦略を持つ。目的やゴールを明確に!
NG例

なんとなくアカウントを開設し、なんとなく友だちポスターを店舗にはり、なんとなく全員に同じ内容を配信。

LINE運用を行う上で
「誰に・何を(情報)・どのように伝えるか」
(利用する機能選択やクリエイティブの設計等)
といった視点でマーケティングの土台となる戦略を設計しLINEアカウント運用を科学する事が重要な視点です。
中でも、”誰に”という項目が大切となるため、セグメント機能に強みを持つRich+LINEは多くの業種業態に選ばれています。

成果へのステップ2

繋がった友だちをどのように
セグメントするかを設計する

Rich+LINEは多様なセグメントが可能になるサービスです。そのためセグメントの設計や企画案をサポートスタッフが一緒に考案・構築。

セグメントを活用し、”誰に”どのようなメッセージやシナリオ配信を届けるかを設計する事で、期待するアクション率の向上に繋がります。

Rich+LINE導入で可能になる
多種多様なセグメントの例

セグメント配信

”誰に”どのようなメッセージやシナリオ配信を届けるかを設計する事で、期待するアクション率の向上に繋がります。
Rich+LINEは多様なセグメントが可能になるサービスです。
そのためセグメントの設計や企画案をサポートスタッフが一緒に考案・構築。

成果へのステップ3

セグメントされた友だち毎に、
どんな情報を届ければ
「期待するアクション」に繋がるのかを設計する

例えば、飲食店で友だち1000人の登録があるアカウントで、全員に一斉送信で「1周年記念10%OFFクーポン」を送付する場合と、”店舗の近くに住む30代男性で子供有でワインはカベルネが好き”という友だちに「子連れでOK!ナパカベルネ試飲祭り開催!」というフェア企画を送付する場合。 どちらが反応率が高いかは想像が難しくありません。

ブロック率の低下、アクション率の向上、配信の従量課金コストの低減といったメリットが。

さらに、Rich+LINEではバナー等のクリエイティブ制作も料金に含まれているため、魅力的な訴求メッセージ配信が可能になります。

クリエイティブ制作サポートの例クリエイティブ制作サポートの例

セグメント配信

年齢・性別・地域・興味関心それぞれターゲットを指定して、配信対象と掛け合わせて配信をすることができます。
広告の対象となるユーザーの属性や興味を推測し、ターゲティングすることでアクションをしやすいユーザーに広告を表示するため費用対効果の高い配信が見込めます。

成果へのステップ4

LINE運用の成果を最大化にするために、
Rich+LINEの多種多様な機能を
実装し運用を行う

”想いは手法の上流にあり、手法なき想いは無力である”
戦略なきツールは本当の意味で事業課題の解決に繋がりません。同様に戦略を実現できる手法、ツールがなくても同様です。Rich+LINEでは多種多様な機能を実装する事ができ、公式LINEアカウントだけでは不可能なレベルで戦略を具現化し成果に繋げる事が可能。

成果へのステップ5

あとは友だちを増やすだけ!!

店舗でのポスター募集で十分に友だちが増えていくケースもありますが、オンライン・オフライン問わず効果的に友だちを増やす方法についてサポートするコサルティングプランもご用意。
(※有料 オプション)

中でも、「LINE友だち追加」 は非常に効果的で、年齢やエリア、趣味嗜好などのターゲティングを絞って友だち追加広告を配信。友だち獲得時の成果報酬型でコストも安心の施策です。
(※有料オプション/広告費別途必要)

さらにRich+LINEの
こんな機能でお悩み解決!

CASE01 ユーザーとのコミュニケーションがうまくいかず、エンゲージメントが低い状態が続き、ブロック率が増えているCASE01 ユーザーとのコミュニケーションがうまくいかず、エンゲージメントが低い状態が続き、ブロック率が増えている

リッチメニュー切替

画面下部に表示される専用のメニューから直接コンテンツやサービスへのリンクを選択できる機能です。
特定のページへの導線を強化したい場合や、特定のアクションをユーザーに促したい場合など、多様なシーンで活用できます。

さらにこんなメリット!さらにこんなメリット!
ユーザーが直感的に操作できるリッチメニューは、LINEを使う全体的なエクスペリエンスを向上させます。これにより、ユーザーの満足度が上がり、より長い間アカウントとの関係を維持することができます。
CASE02 店舗への来客数が減ってしまい、利益が落ち込んでいるCASE02 店舗への来客数が減ってしまい、利益が落ち込んでいる

セグメント機能

ユーザーの属性や行動に基づいて友だちを分け、それぞれのグループに適したメッセージを配信する機能です。
具体的には、ユーザーの年齢、性別、購入履歴などの情報に基づいて、メッセージの送信先を絞り込むことが可能です。

さらにこんなメリット!さらにこんなメリット!
適切なターゲットに的確にメッセージを届けることで、ブロック率の低下、来店数や購入率の向上、配信数の削減など多くの効果が期待できます。これにより、より高いコミュニケーション効果とマーケティングの効率化を実現します。
CASE03 来店頻度が低下している。何が原因でどう改善すればいいのかがわからないCASE03 来店頻度が低下している。何が原因でどう改善すればいいのかがわからない

アンケート/プロフィール情報

ユーザーの情報を収集し、そのニーズや行動傾向を理解する機能です。LINEの分析機能を使用して友だち追加数やブロック数、チャットの統計情報を把握することができます。
さらに、LINE公式アカウントで顧客の来店記録や購入データも把握できます。

さらにこんなメリット!さらにこんなメリット!
ユーザーの行動データに基づいて原因分析を行い、より効果的なマーケティング戦略を立てることが可能になり来店頻度を高め、売上を向上させることが可能です。
CASE04 お店の雰囲気や商品を顧客に伝えることが難しい。直接来店するまでのハードルが高いと感じるCASE04 お店の雰囲気や商品を顧客に伝えることが難しい。直接来店するまでのハードルが高いと感じる

フレックスメッセージ

テキストだけでなく、画像を含む自由なレイアウトのメッセージを送ることができる機能です。
テキストだけでは伝えにくい商品やキャンペーンの情報も、画像と一緒に視覚的に伝えることができます。

さらにこんなメリット!さらにこんなメリット!
お店の魅力を直感的に伝え、顧客の興味を引きつけ、来店意欲を高めることができます。これにより、店舗への集客率を向上させることができます。
CASE05 来店頻度が低下している。何が原因でどう改善すればいいのかがわからないCASE05 来店頻度が低下している。何が原因でどう改善すればいいのかがわからない

自動化

LINEの自動化機能を活用し、一部のコミュニケーションや定型的な情報発信を自動的に行うことができます。
例えば、新規登録者への歓迎メッセージ、誕生日のお祝いメッセージ、定期的な情報発信などが可能です。

さらにこんなメリット!さらにこんなメリット!
自動化により、人的な手間を省き、効率的にコミュニケーションを行うことができます。
これにより、スタッフの時間をより重要な業務に集中させ、企業の業務効率を向上させることが可能です。また、タイムリーなコミュニケーションにより、顧客満足度を向上させ、リピート率を高めることができます。
CASE06 せっかく友だちが増えたのに、配信後ブロックされる率が高い・・・CASE06 せっかく友だちが増えたのに、配信後ブロックされる率が高い・・・

クリエイティブ作成

文字だけの配信よりも、写真やバナーを活用したクリエイティブ投稿の方が圧倒的にブロック率が低く、友だちのアクション率も増加!
毎月LINEの特性を熟知したデザイナーが素敵なクリエイティブを作成し配信サポート!

さらにこんなメリット!さらにこんなメリット!
納品したクリエイティブはLINE以外の媒体にもご利用頂けます。
例えばInstagramへの投稿やSNS投稿など。毎月のフェアや企画情報をより魅力的にPR頂く事が出来ます。
CASE07 店舗に来店した友だちに対して効果的なメッセージを配信し、アップセルやクロスセルを強化したいCASE07 店舗に来店した友だちに対して効果的なメッセージを配信し、アップセルやクロスセルを強化したい

BEACON計測
(別途月額5000円/税抜)

LINE Simple Beaconという小さなビーコン端末をお店や施設に置くことで、来店測定と同時にメッセージやクーポンの配布を行うことができます。来店計測データや、メッセージ配信時のセグメント条件としても使用可能です。

さらにこんなメリット!さらにこんなメリット!
例えば飲食店では、ランチご来店時にディナーのご案内とクーポンを配布したり、例えばアパレル店舗様ではお客様の好みに(事前にアンケート取得)あった新商品の情報配信など、多様な活用方法が可能!
CASE08CASE08

その他機能

自動応答メッセージ


友だち登録時や特定キーワードに反応して自動でメッセージを送信可能

タグ管理


友だちに任意のタグを付与することが可能
タグ情報はセグメント配信時の条件として使用可能

オリジナル属性


プロフィール登録画面に設定できる質問項目
回答結果はセグメント配信時の条件として使用可能

ポストバックアクション


2つ以上のアクションを使用する時に活用する機能
タグ付与とメッセージ返信を同時に行うことも可能

簡易チャットボット


自動応答メッセージよりも細かくキーワードを設定可能

スタンプ自動応答


スタンプが送信されてきた時に自動でメッセージを送信可能

会員証


ユーザーを特定するための会員番号を表示する機能
LINE画面に会員証画面を表示することが可能

登録経路分析


友だち登録用のURLやQRコードを経路別に複数作成可能
どの経路から登録したかを判別することが可能

テンプレート管理


よく使うメッセージをテンプレート(定型文)として保存可能

QRコードイベント


専用のQRコードリーダーでQRコードを読み取った際にメッセージ送信などが可能

セグメント一括操作


条件を指定して、一括で友だちの「タグ」「リッチメニュー」の操作が可能

UnivaPay決済機能


決済代行サービス「UnivaPay」と連携した決済機能を利用し、LINE公式アカウント上で商品やサービスの購入手続きが可能

スタンプラリー機能


QRコードを使ったスタンプラリーを作成可能

発券機機能


来店時の順番待ち管理に使用するQRコード発券機を作成して管理する事が出来ます

Rich+LINEの
LINE公式アカウントでデモ配信中

実際にLINE公式アカウントの運用をユーザー視点で体験していただけます。
サービスに関する最新情報などもお知らせ致しますので、ぜひお友達登録をお願いします!
Rich+LINEと友だちになる

活用事例

12倍の売上効果を実現!
LINE活用でファン拡大

クライアントA様
ユニークなフレックスメッセージ配信により、従来のハガキ・DMと比較して売上効果が12倍に跳ね上がりました。
さらに、LINE経由での予約件数が全体の25%を占めるまでに増加。スタッフの支持も得て、お店への来店を大幅に促進する成果を上げています。

メルマガに代わる成功戦略
売り上げ5倍のEC企業のLINE活用

クライアントB様
ECサイトのLINE公式アカウントの運用により、メッセージ配信経由の売り上げが5倍に増加。メールマガジンに代わる情報発信ツールとして、LINE公式アカウントの導入が高い成果をあげました。特にカードタイプメッセージの活用により、クリック率が2倍、メッセージ経由の売り上げが3倍に上昇し、LINEの効果を証明してくれました。

即時予約を実現し、労働時間を半減させる
リッチメニューで予約数急増

クライアントC様
予約のキャンセルが生じた際に空席情報をリアルタイムで配信できるようになり、顧客からの反応も素早く、即時予約が大幅に増えました。
さらにリッチメニューの導入により、電話予約の件数が半減し、接客工数が削減された。
Web予約の約7割がリッチメニューとなっており、顧客満足度アップと売り上げアップを両立するためのクーポン配信や、スタッフ紹介の動画配信など、さらなる利便性向上やリピーター育成を目指しています。

友だちの約80%が参加!
事前登録でイベントスムーズ化

クライアントD様
LINE公式アカウントでイベントの事前登録を受け付け、当日の混雑を軽減しました。
その結果、次回イベントへの参加予約が前回比10%増となりました。
Rich+LINEと友だちになる

プラン・ご利用金額

Rich+LINEプラン料金と
LINE公式アカウントプランの費用が発生いたします
Rich+LINEプラン料金 + LINE公式アカウント月額料金

Rich+LINE運用費用

初期費用
¥80,000
これらのサービス全てが含まれます 01.タブ対応リッチメニュー設計/デザイン/構築 02.投稿パターン設計 03.フレックスメッセージテンプレート設計(3パターン) 04.LINE公式アカウント初期構築/ページ設定 05.設定アカウント取得サポート 06.キックオフMTGこれらのサービス全てが含まれます 01.タブ対応リッチメニュー設計/デザイン/構築 02.投稿パターン設計 03.フレックスメッセージテンプレート設計(3パターン) 04.LINE公式アカウント初期構築/ページ設定 05.設定アカウント取得サポート 06.キックオフMTG

Rich+LINEツール利用料

セルフ
運用プラン
¥15,000
プロにお任せ
プラン
¥50,000
戦略コンサル
プラン
¥220,000
リッチメニュー活用 〇 〇 〇
セグメント機能 〇 〇 〇
アンケート/プロフィール機能 〇 〇 〇
クーポン/スタンプカード機能 〇 〇 〇
フレックスメッセージ機能 〇 〇 〇

運用サポート

配信設計/配信代行(月4回) × 〇 〇
運用改善 ※1 × 〇 〇
クリエイティブ制作(月4件) ※2 × 〇 〇
友だち分析/数値レポート × 〇 〇
リッチメニューデザイン変更(月1回) × 〇 〇

コンサルティング支援

アカウント戦略設計 ※3 × × 〇
ナーチャリング × × 〇
友だち増加戦略設計 ※4 × × 〇
LINE運用と全体
Webマーケティングの連携動線構築
× × 〇

サポート

月次MTG/サポート チャットワーク チャットワーク オンラインMTG
操作説明/トラブル対応 〇 〇 〇
改善施策MTG × 適宜 月次定例

オプション

友だち追加広告(成果報酬型) 初期設定5万円 +1 友だち追加 @500円
友だち追加広告(手数料型) 初期設定5万円 + 手数料3万円 + 任意の広告費
友だち増加に向けたオンライン環境構築 診断のみ 15万円 WEBページ改善 見積
友だち増加に向けたオフライン環境構築 店舗等のポップ/ポスター等の企画デザイン 5万円
※1アンケートや自動応答チャット等  ※2広告バナー等 
※3友だちのペルソナ/カスタマージャーニー等 ※4オンライン/オフライン戦略設計

よくある質問

Q.
LINE公式アカウントとは何ですか?
A.
LINE公式アカウントは、企業や店舗がLINE上でアカウントを開設し、友だち追加してくれたユーザーに直接情報を配信できるサービスです。
Q.
初めてLINE公式アカウントを運用するのですが、なにを準備すればいいですか?
A.
掲載したい画像や動画、メッセージなどご希望があればご用意いただきます。
ない場合は、準備は必要なく弊社で詳しく御社のビジネスをヒアリングさせていただき、こちらで設定・運用させていただきます。
Q.
すでに自社でLINE公式アカウントを持っているのですが、そのアカウントを使ってサービスを受けることは可能ですか?
A.
もちろんです。既存のLINE公式アカウントでも我々のサービスはご利用いただけます。その場合は、アカウントの情報をお知らせいただき、その上で適切な運用計画を立てていきます。アカウントの設定変更や新たなメッセージ配信、さらには効果分析まで一手に行いますので、ご安心ください。
Q.
LINE公式アカウントの設定と運用は、具体的にどのような流れで進められますか?
A.
弊社がまずアカウントの設定を行い、その後、企業様のニーズや目標に応じたメッセージ配信計画を立てます。運用開始後は、定期的に効果分析を行い、適宜、運用計画を見直します。
Q.
メッセージ配信後の顧客の反応を知りたいのですが、どのように確認できますか?
A.
我々が定期的に効果分析を行い、その結果を報告します。これにより、メッセージ配信後の顧客の反応や運用の効果を確認いただけます。
Q.
自社で特定のキャンペーンや情報を配信したい場合は、どのようにリクエストすればいいですか?
A.
その場合は、弊社へ具体的な内容や配信希望日などをお伝えいただければ、それに沿った形でご希望の配信を実施いたします。
Q.
LINE公式アカウント運用について困ったことがある場合、どうすればいいですか?
A.
運用に関する様々なご質問や問題に対して、専門のサポートスタッフが対応します。
どんな小さなことでも構いませんので、お困りの点やご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

必要事項にご記入の上、ご送信ください。
よくある質問に今まであったお問い合わせをまとめておりますので、一度ご確認ください。